炭酸水について

炭酸水について

炭酸水と聞いて、皆さんはどのような物を想像しますか。日本人にはあまり親しまれていなかった炭酸水ですが、「炭酸水」=「サイダーやコーラ」と思う方も多いのではないでしょうか。

 

サイダーやコーラは「炭酸水」ではなく「炭酸飲料」です。ここで言う「炭酸水」とは、水に炭酸ガスが入っている水のことです。今まで日本では、炭酸水はお酒を割る物として使用されていました。

 

焼酎やウイスキーを炭酸水で割ることは当たり前ですが、そのまま炭酸水を飲む人は少なかったと思います。しかし20年前から、渋谷・青山・六本木あたりの喫茶店では、ペリエなどの炭酸水を置いており、当時から「炭酸水」を飲んでいる人もいたのです。

 

しかしここ最近「炭酸水ダイエット」により、「炭酸水」の知名度はかなり高くなり、スーパーやコンビニでも販売するようになりました。更には健康志向の人も多くなり、「炭酸水」が健康にも良いと言われてからは、若い方だけではなく年配の方までも「炭酸水」を購入する人が増えています。

 

それ以外にも「炭酸水」には様々な効果があります。代謝を良くし血行促進するために、「美白効果」「ターンオーバーの促進」「毛穴の汚れ落とし」などにも効果があるのです。

 

今では美容院のシャンプー時に、炭酸水を使用しています。そして何よりも炭酸ガスにより空腹を抑えるために、ダイエット効果があると注目されていますよね。このように炭酸水には飲む以外にも効果が高いのです。