天然炭酸水

天然炭酸水

昔は炭酸水はそんなに人気の商品ではありませんでした。味もない炭酸水を飲むよりも、味があるコーラーのほうがよっぽど人気がありました。

 

当時は「ダイエットに良い」「健康に良い」などとは知っている方はほんのわずかだったのではないでしょうか。今では炭酸水ダイエットブーム・健康ブームにより、炭酸水は若い女性の間ではとても人気の飲料になっています。

 

世界各国で炭酸水は古くから人気になっていましたが、日本ではどうして馴染みがなかったのでしょうか。それは日本には天然の炭酸水がほとんどと言って良いくらい無いからです。

 

炭酸水とはもともと天然炭酸水の事を意味しています。自然水が溶かされる時に炭酸ガスが水に溶けだしたものです。欧米などの採水地では多く見られます。

 

日本の地層には炭酸ガスが含まれているものはほとんどありません。そのために日本では炭酸水の知名度が低いのです。日本国内で採水された天然炭酸水は、唯一1つだけ商品化されています。

 

それ以外は人工で作られた炭酸水なのです。最近では疲労回復のためにスポーツ選手などが炭酸水を飲んだり、ダイエットとして若い女性が炭酸水を飲む事が多くなり、今では「炭酸水専門店」までもある時代です。

 

コンビニやスーパーでも手軽に買えることができるのに、国産の天然炭酸水が1つしか無いと言うことは、とても残念なことですよね。天然炭酸水は人工的に作られた炭酸水よりも、ダイエットにより一層の効果がありますから、もっと沢山の国産天然炭酸水を製造販売してもらいたいですね。